高田崇史オフィシャルウェブサイト ークラブタカタカトー

都内寺社巡り

桜

昨日は、講談社の新担当になりつつある(?)P上女史と共に、

『神の時空』次回作に関連する都内の寺社を朝から巡りました。

次回作のテーマは、リブラリアンの書架でもお話ししたように

「江戸五色不動」なので、6ヵ所か、せいぜい7、8ヵ所

都内を回れば充分だろうと考えていたけれど、

集めた資料をまとめながら書き始めたところ、

想像以上の数の場所が関与していることに気がついた。

六地蔵・巣鴨深川 (168)

というのも、この「五色不動」は当初、ある理由から、

天海僧正たちが張った結界ではあり得ないと考えたが、

資料を読み込むうちに、彼らの関与を確信したからだ。

しかも、予想外のとんでもない部分で。

そこで急遽追加して、昨日は12ヵ所の寺社を回った。

しかし、それでもまだ全部は回れず、

日を改めて1人で、あと5ヵ所回るつもりなので、

合計で25ヵ所+αになる予定。

六地蔵・巣鴨深川 (26)

「江戸五色不動」以外、どこを回ったのかは、

上梓されてのお楽しみで少々お待ちください。

途中、思いもかけないような方のお墓にもいくつか出合ったので、

静かにお参りしてきました。

六地蔵・巣鴨深川 (125)

こちらは、昼食に立ち寄ったお店で見つけた、

池波正太郎さんの色紙。

六地蔵・巣鴨深川 (104)

こちらは、某所で出会った猫ちゃん供養の碑。

何人もの方たちが話しかけていました。

ここに来れば、可愛がっていた猫ちゃんに会えるのでしょう。

 

ということで〆切りも決まり(いつの間にか設定されており!)

鋭意執筆中ですので、もうしばらくお待ちください。

 

 

カテゴリー

最新の投稿